3人の子育てもラストスパート!毎日が輝く笑顔であふれますように☆
ショック画像231114

ショック画像 11月14日の記事】
→【脱シリコン 11月17日の記事
→【うそみたい・・・11月27日の記事
→【毛先が人並みに? 12月20日の記事】

これが一番効いた!肌変化 24年12月の記事】

盛田屋さんの石けん しみが薄くなった

シミが薄くなった画像 の記事】
手作り化粧水・肌変化画像 の記事】
ほうれい線が薄くなった画像 の記事】
シンプルケア1年後の肌変化 の記事】
豆乳石けん10ヶ月使い続けた肌変化 の記事】
豆乳石けん使い続けて1年の肌変化 の記事】

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ 応援いただけたら とても励みになります

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

能登島海辺のカフェ・海とオルゴール

曜日関係なく仕事。自営業だから仕方がない。
休む時はドーンと!!!(県外など旅行する)

11月25日(日)は信じられないほどの青空!
職場にいるのがもったいない。

でもー♪
25、26日(日、月)主人は「和倉温泉あえの風」でお泊り。
なので日曜日、14時に自営業終了!

やった!
能登島・海辺のカフェ「海とオルゴール」へ行ってきました!
海とオルゴール1
先月、長女たちとの旅行の際、ランチを計画してたお店。
(結局コース変更で利用できず)
信号直進
能登島大橋をわたり、道なりに直進。
信号3つとも直進して海辺にあり。

すごいよね!これで行けちゃう。
方向音痴の私も行けた!!
能登島大橋
能登島大橋
能登島のカフェ
能登島のカフェ「海とオルゴール」

やすらぎの空間
やすらぎの空間「土足現金」おっと・・土足厳禁
横に履き替えるものがあるのに、私ったら!
(例のw)靴下のまま、やすらぎ空間へ誘い込まれてしまいましたヨ。

海とオルゴール
目の前に広がる海!
5席のテーブルはすべて海に面してます。
海とオルゴール 店内
イルカが遊びに来てくれることでも有名な海。

オーナー坂下さとみさんは写真家でもあります。
坂下さとみさん
是非お店のブログも→【海とオルゴール ブログ】

海とオルゴール 店内1
のーんびり海を見ながら
海とオルゴール 店内2
イルカ君が遊びに来てくれるのを待つって素敵!

この日はなんと!
たぬき君
え?
え?
え?

たぬきー??

「かわいいでしょ?いつも遊びに来るの。たぬきはワンって鳴くのよ」

ヽ( ゚д゚ )ノ うそぉぉぉーーー!

ってか、、たぬきを見て誰も驚かないのも驚いた。

ほっこり
美味しくて楽しい時間をありがとうございました!
美味しい
能登いしり風味やきめし:味が深くてハーブの香りがぴったりマッチ!

やすらぎ空間
いつかまた是非、お邪魔させていただきます。
今度は子供達と一緒に。

チーズケーキ
チーズケーキ!最高に美味しかった!!

さとみママさま。
素敵な時間をありがとうございます!本当にご馳走様でした。

→【能登島大橋 11月27日の記事】

スポンサーサイト
長女夫婦、ご両親様お元気でした。

お天気もよく十分楽しめた。
やっぱり「おかーさんの暴走」は誰にも止められなかった。

小松空港→那谷寺
那谷寺
紅葉の時期は本当に素晴しい!(と思う)那谷寺

お昼:まいもん寿司
よろしかったら→【まいもん寿司HP

なぎさドライブウェー
なぎさドライブウェー:砂像

自宅でゆっくり、和倉温泉【のと楽】へ。
まっすぐ行けば良いのに、つい足を伸ばしてしまった。

キリコ会館
キリコ会館→【キリコ会館HP】HPより一部抜粋↓
キリコとは、「切子燈籠(きりことうろう)」の略であり、「切籠」でキリコと読みます。祭りでの御神灯(ごしんとう)の役割になっております

千枚田 夕日
夕日に光る千枚田


露天風呂で朝日を拝み、上げ膳据え膳の朝食いただいて。


ダッシュで「いつもの月曜日」
今、職場にいるのがウソみたい(笑)

長女達はゆっくり金沢方面を観光してTAKE-OFF。
素敵な時間をありがとう!




いつもありがとうございます! 応援いただけたら とても励みになります
人気ブログランキング】【 ブログ村 健康ブログ▲TOPへ






[旅行] ブログ村キーワード

夫婦間で行きたい場所の傾向は多少違っても、基本「貧乏性」
その場所へ行ったら、できるだけ回りたいタイプ(朝4時出発とか全然OK)

来週、長女夫婦とご両親様がこちらに遊びに来てくれます。
その日、金沢城公園や兼六園など絶好のロケーションにロードレースが開催される!

だから空港に降り立ったら、そく能登方面へ(宿泊は和倉温泉予約済み)
能登といえば・・・
千枚田
千枚田:2011年「世界農業遺産」認定
岩窓
岩窓:曽々木海岸・近くに揚げ浜塩田
恋路海岸
恋路海岸
見附島
見附島:弘法大師が布教のために、佐渡から能登へと渡る際に発見。最初に「目についた島」より命名

あっちもこっちも見てほしいなー(この景色は「能登一周コース」)
と伝えると
長女「お母さんの気持ちは分かるけど、出来たらのんびりがいいらしい」

旅行の話題が出た時、たまたまいた次女
「そそ!お母さんのテンションは誰もついて来れないから、お父さんしっかりお母さんの暴走止めてよ!」

だそうで。
そんなものか・・・。

ゆっくりでもダッシュでも、一緒に旅行が出来るって嬉しい。
今からすでにテンション高いです!!!←危険(笑)


いつもありがとうございます! 応援いただけたら とても励みになります
人気ブログランキング】【 ブログ村 健康ブログ▲TOPへ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。