3人の子育てもラストスパート!毎日が輝く笑顔であふれますように☆
ショック画像231114

ショック画像 11月14日の記事】
→【脱シリコン 11月17日の記事
→【うそみたい・・・11月27日の記事
→【毛先が人並みに? 12月20日の記事】

これが一番効いた!肌変化 24年12月の記事】

盛田屋さんの石けん しみが薄くなった

シミが薄くなった画像 の記事】
手作り化粧水・肌変化画像 の記事】
ほうれい線が薄くなった画像 の記事】
シンプルケア1年後の肌変化 の記事】
豆乳石けん10ヶ月使い続けた肌変化 の記事】
豆乳石けん使い続けて1年の肌変化 の記事】

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ 応援いただけたら とても励みになります

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3人の子供は、家を出て、それぞれの場所で頑張ってる。

「もうすぐ夏休み~~」
「行きたい学校決まらない」「高校見学楽しみ!」
「総体負けた」「部活終わったら受験勉強かぁ」
「期末試験終わった」

こんな話題、すっかりご無沙汰。
当の本人(子供)といっしょに親も楽しませてもらったわ。
親も(二度目の)青春だった!ありがとう。

夫婦二人。
熱中症、暑い、雨降らない、豪雨・・・最近の会話は天候のみ。
最重要ではあるけれど、随分大人しくなった私。

県外の大学に通う長男からメール
熱中症250709
おはよー!
今日も・・37度です!
熱中症で50代の人亡くなったらしいから、お父さん、お母さんも
ちゃんと休みながら働いてね!


ありがとーーーーーーーーー。

年齢も体もすっかり成長したけれど、子供は子供。
親業させてくれてありがとう。

 泣っ!感謝!


いつもありがとうございます! 応援いただけたら とても励みになります
人気ブログランキング】【 ブログ村 健康ブログ▲TOPへ






スポンサーサイト
長男から勧められた本
日本で殺されず幸せに生きる方法
日本に殺されず幸せに生きる方法:谷本真由美著
読んだ。


このメール前後があるんだけど。
長男からメール 250524
ありがたい!
当たり前にしてるけど、お母さん、お父さんからの信頼に感謝します。

お父さんもお母さんもあと30年以上生きるんやから!
ってか生きてないと嫌だから!
30年って俺が生きてきたより長いし!

なんか嬉しい。
日本に殺されず幸せに生きるわ!!

→【読むべき 平成25年5月16日の記事】

いつもありがとうございます! 応援いただけたら とても励みになります
人気ブログランキング】【 ブログ村 健康ブログ▲TOPへ






[お彼岸] ブログ村キーワード

「もう寝よう」言うタイミング難しい。親子でも。
話題が尽きなかった17日深夜。

「同窓会って何人くらい集まるの?」ハハ
「80人」長男
「ひゃ~それは嬉しいね!すごい」
「うん、めっちゃメールした」
「って?」
「僕、幹事」
「は?県外なのに?」
「頑張ったよ」

長男この2年間が、私の知らない世界で面白い。
友達、バイト、学校生活の充実っぷり!顔に出てる。羨ましいくらいキラキラと。

「一期一会を意識して生きてる」

おおお~~~!我が子からこんな言葉が出るなんて。
胸が熱くなった。

長男「おじいちゃんと(私の父)進路決める時とか今、話したかったな」
ハハ「お酒飲みながら、ね!でもそう言ってくれただけで喜んでるよ!絶対」(長男、私ににて飲めない)

娘が3人、家を継いだ私の第一子が女の子。
だから長男が生まれた時の喜びようと言ったら!すごかった。
次女の誕生を見届けて1年後他界した。

ハハ「そういえば長男ってじいちゃんに似てるよ」
長男・ハハ「例えば60型のテレビ買うところ!」で大笑い。

長男の記憶にある父はどんな人物だろう。
お父さん聞こえた?お母さんと一緒に笑ってるかな。
お彼岸だね。
  
昨日、長距離バスで帰って行った。
帰りますメール
昨日楽しすぎたし、保険の人とも楽しく話せたわ!
では 帰ります。

お部屋探検 の記事】
気にしすぎるA型 の記事】

いつもありがとうございます! 応援いただけたら とても励みになります
人気ブログランキング】【 ブログ村 健康ブログ▲TOPへ






[ベビーシッター] ブログ村キーワード

合格。
たくさんの「おめでとう」本当にありがとうございました!!!
いただいたおめでとうの言葉の強さにまた涙してました。

朝夕仏壇のお参り。
昨日ろうそくの明かりが眩しく見えた(気のせいだよね)感謝感謝。


私が21歳の時、母が他界。
「家を継ぐなら少しでも若いうちに」
「一周忌で鹿児島の姉を呼ぶなら、その月に結婚式もした方がいい」
結婚は勢い!まさにその言葉がピッタリだった22歳。

平成元年長女出産(24歳)それから平成3年長男、平成5年次女。
平成7年に父が他界。
毎年、法事、お祝い事が繰り返し。その間たくさんの方に助けていただいた。


こちら公立高校の発表は18日、何気なく慶弔記録ノートを広げると
シッターさん記録 シッターさん手紙
平成5年10月、次女を出産した時お世話になったベビーシッターさんの記録と手紙が出てきた。
私の姉は県外、今から15年以上前ベビーシッターを依頼するのはもの凄く勇気が必要だった。ご近所の目も大変、けれどそれしか方法が無かった。

主人ー朝、子供2人を幼稚園へ、父は夕方から仕事のためお迎えムリ。
延長保育で18時に迎え、主人が帰宅する20時頃までベビーシッターさんに依頼。

幼児保育に携わる方は、母親を追い詰めないように、悩ませない様に
言葉を選んで優しく褒めながら、重大な事をさり気無く教えてくださいます。

「お母様のしっかりさ」
アンダーライン付き、この手紙を当時、どう思ったんだろう。
「そーよ、私はしっかり頑張ってきたわ」
そんな風に思ったのかも、思い出せないけど。

多くのお子様に接してこられたベビーシッターさんが伝えたかった事
今読み返して、やっと気がつく。

手紙
お父さんへ
自転車に○○乗れたんだよ。お休みの時見せてあげる○○より お父さん見てね 

お手紙
「○○じょうずじゃないか」「てれるじゃないか おとうさん」
イラスト付き、昨夜はこれで笑ってしまったけど。

長女が5歳頃?
必死に「見て見て」と。私への手紙にはいつも「大好きな」が付いている。
「しっかりやるから私にも大好きって言って。もっと甘えさせて」訴えていたんだ。

「長女は今の3年前に家を出たのか・・・すごいな(寮生活の高校に入学)」長男


上の子、次が性別違うから割とこんなメモ書きも取ってあったけど3番目。
下へ行くほど写真が少ない
三姉妹、一番下の自分が淋しい思いをしたので意識して次女の写真を撮るようにしてたけどやっぱり少ない。メモ書き・・ホトンド取って無い。

今からでも間に合います←?
兄弟がいらっしゃる方は下のお子様、ちょーっと意識して写真ビデオなぐり書き、残してあげるといいかもデス。


「大学、まず部屋を決めなくっちゃ」
「21日?」
「その日は(親戚の方の)四十九日でダメ」
「22日?」
「22日しか無いね」
「18日から22日まで合宿」次女(高1)
「じゃ、長男とお父さんの2人で見てくる?」



平成5年、赤ちゃんだった次女が5日間の部活合宿。
オムツを交換してもらっていた長男が大学(シッターさん記録)
照れるじゃないかお父さん、なんて書いてた長女は社会人2年生。


ネット、ブログが無い時代、こんな事もやってたんだ・・・
交換ノート
子供がホボ同じ年齢の方5人と「交換ノート」今でも年賀状のお付き合いが続いてる。
文字には力がある。
機嫌がいい時と愚痴を書いてる時の字、あからさま!!!(笑)
北海道・関東・関西・四国・・・会った事もないけれど一緒に育児を乗り越えてきたお友達。
こんな風に、「2児の母」だった自分に再会できるって面白い。ありがたい。



平成17年
主人と私連名宛の平成17年


長男からの手紙
「勉強も頑張って高校、そして大学に行けるようになりたいので今後もよろしくお願いします」
長男からのハガキ。
小学校からなりたかった憧れの仕事。
やっとそのスタートライン。本当におめでとう。

支えてくださったたくさんの方にありがとうございます!




カツ丼を食べると、つい話したくなる?
カツ丼
刑事ドラマの取調べ?(笑)

山田洋次監督の「幸せの黄色いハンカチ」で高倉 健さんが
網走刑務所から出所し、注文したのが、ビール・しょう油ラーメン・カツ丼。
カツ丼は特別な日の食事なのかな。

10月4日は私の母親の命日。
次女(高1)とお墓参りを済ませ、ショッピングモールで昼食。

「おじいちゃん、もし生きてたら今何歳?」 次女
「74歳・・・かな?」 ハハ
「まだまだわっかいね、生きててくれたら良かったのに」

生きててくれたら良かったのに

この言葉がものすごく新鮮だった。

「おじいちゃんの記憶ある?」
「リカちゃん人形を買ってくれて・・・それを長女と取り合いしたのを覚えてる」
「ホント?」
「お葬式のことも覚えてるよ」
(当時、次女は1歳なので、多分一周忌か3回忌の記憶)

「おばあちゃんは覚えてないナァ」
「おばあちゃんはもう、24年前だから」



「去年の今頃、受験受験だったね」
「この前、中学生のセーラー服姿見て、懐かしかったーーー」
「人生初の試練、受験大変だった?」
「実はね、楽しかったよ!この周りの人とこれから高校生活始まるんだって思うとワクワクした」
「へぇー そうなんだ!!!」


カツ丼は次女のリクエスト。
中華もスパもマックもミスドもパフェもあるのにカツ丼。
「だってすごくお腹減るもん!」
「部活の時はそうだろうねぇ」

成人男性がこれ1食で満足するサイズ。
2人とも完食、痩せなきゃーと笑いながら。

お約束のケーキを買って。

リカちゃん人形を取り合いしてた「一番下の孫」も16歳。
こんなに大きくなりました。


子供達が幼稚園の時、ビデオをせっせと撮っていた。
ソニーハンディカムの8ミリ!!
当時としては画期的な「小型」だったんだけどね(笑)

8ミリをビデオテープにダビングして、その日、行事に来られなかった友達にプレゼントしたり。
(これまた、ちゃべちゃべと!)【7月29日の記事

編集せず、ただダラーっと撮っただけのビデオ。
今では埃かぶってる。

だから断然写真派!
写真整理はバッチリ、と自分なりに子供の成長を記録。

声って思い出せない・・・・。悲しいけど。
母の声、父の声。

子供達の6歳の声・・・10歳の声・・・15歳の声・・・
ビデオにも残しておけば良かったかな。

抱っこ、おんぶ、手をつないだ記憶も懐かしい。
秋晴れ、
日中は半袖でも大丈夫だったのに、夕方すっかり涼しくなった。














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。