3人の子育てもラストスパート!毎日が輝く笑顔であふれますように☆
ショック画像231114

ショック画像 11月14日の記事】
→【脱シリコン 11月17日の記事
→【うそみたい・・・11月27日の記事
→【毛先が人並みに? 12月20日の記事】

これが一番効いた!肌変化 24年12月の記事】

盛田屋さんの石けん しみが薄くなった

シミが薄くなった画像 の記事】
手作り化粧水・肌変化画像 の記事】
ほうれい線が薄くなった画像 の記事】
シンプルケア1年後の肌変化 の記事】
豆乳石けん10ヶ月使い続けた肌変化 の記事】
豆乳石けん使い続けて1年の肌変化 の記事】

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ 応援いただけたら とても励みになります

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[余部鉄橋] ブログ村キーワード

5月1日ゴールデンウィーク中日
竹田城跡・立雲峡→出石町で皿そばをいただく→余部鉄橋

13:00
余部鉄橋(あまるべ)「空の駅」
余部鉄橋
すぐ海!すぐ民家!新緑が眩しい!
余部鉄橋 空の駅
高さ実感していただけますか?

余部鉄橋 足ぶる
足ぶる!下が見られません!!

余部鉄橋 線路はここまで
旧線路はここまで

余部鉄橋 電車
鳥取行き電車はいりまーす!
余部
くたに←あまるべ→よろい
余部駅 整理券
ワンマン列車・整理券
余部駅 時刻表
どこまで行けるんだろう?と時刻表「京都」「大阪」!!
兵庫県だと今頃気付いた。

空の駅 展望施設
「空の駅」「道の駅」って合ってるけど不思議な感じ。

余部駅 出発


余部鉄橋 空の駅1
余部鉄橋「空の駅」展望施設:平成25年5月3日オープン


余部鉄橋の歴史→【兵庫県HP】より一部コピー ↓
旧余部鉄橋は、明治45年に建設された東洋随一の鋼トレッスル橋で、我が国有数の橋梁として、当地域だけでなく、多方面から多くの人々が訪れる観光名所として親しまれてきました。
しかし、昭和61年の列車転落事故を契機に、架け替えに向けた取り組みがなされ、平成22年8月に現在の余部橋梁が完成しました。
↑ ここまで一部コピー ↑

余部鉄橋1
東洋随一の鋼トレッスル橋
余部橋りょう
転落事故で犠牲になられてしまった方々のご冥福をお祈り申し上げます。
事故が起きた場所に聖観世音菩薩像が建てられています。
とても辛くて画像はありません。

余部鉄橋2
明治45年、開設された当時の喜びがひしひしと伝わります。


5:00
山東PA(兵庫県朝来市山東町)
5:30~7:00
立雲峡展望台
7:30~8:30
竹田城跡散策
10:00~11:00
出石町で皿そばいただく

→【天空の城・竹田城跡へ行って来ました 平成26年5月7日の記事】
→【出石町で皿そばチャレンジ

いつもありがとうございます! 応援いただけたら とても励みになります
人気ブログランキング】【 ブログ村 健康ブログ▲TOPへ







スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。