3人の子育てもラストスパート!毎日が輝く笑顔であふれますように☆
ショック画像231114

ショック画像 11月14日の記事】
→【脱シリコン 11月17日の記事
→【うそみたい・・・11月27日の記事
→【毛先が人並みに? 12月20日の記事】

これが一番効いた!肌変化 24年12月の記事】

盛田屋さんの石けん しみが薄くなった

シミが薄くなった画像 の記事】
手作り化粧水・肌変化画像 の記事】
ほうれい線が薄くなった画像 の記事】
シンプルケア1年後の肌変化 の記事】
豆乳石けん10ヶ月使い続けた肌変化 の記事】
豆乳石けん使い続けて1年の肌変化 の記事】

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ 応援いただけたら とても励みになります

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[お金] ブログ村キーワード

自分で考えよう、まずは本。これが私のパターン。
漠然とした「お金の不安」。
お金の授業
学校では教えてくれないお金の授業:山崎元著
大きな買い物、投資や試算運用、経済の変動パターンなどが、分かりやすく学べる授業でした(タイトルよりw)

例えば家について。
お金の授業 投資として
持ち家と賃貸のどちらが得か、この論争の決着点は、投資対象として見た場合の不動産価格が高いか・安いかで判断すべきだということです。それ以外の結論はあり得ません。
・・・理解するのに時間がかかりました。何度も読み返せる本は嬉しい。

金融機関勤務経験ある経済評論家:山崎元氏。
お金の考え方やお金との付き合い方。メリット・デメリット(リスク)の基本原則。
騙されないよう勢いに流されないよう警告してくれる本。

「金融政策の何を見たらいい?」のページ、じっくり読んで自分なりの判断力を鍛えてます。
若い時、正しい経済を学べば、50代を迎える今、お金の価値観や生活が違っただろうな。
でも漠然とした老後の不安、は多少軽減。
安心してるところへ、隙が入らないよう、手元において置きたい1冊です。

**
生き方、働き方、お金など全てに無駄がない、斬新で合理的でストレートな考え方。
悩んでたら、時間がものすごくもったいなく思えてきます。
悩む、落ち込むパターンの私には、
バサバサッと先に進む答えを教えてくれる堀江貴文氏の著書。
お金はいつも正しい
お金はいつも正しい: 堀江貴文 著
マンガと文章で構成されていて読みやすい。
堀江貴文氏 時給
『給料』ーフリーターの時給と正社員のサービス残業についての1コマ。
堀江貴文氏 所有
『借金』ー「所有強迫観念」は企業の仕組んだ罠
毎日平和で幸せ~なホッコリ気分の私に「世間の常識を疑うキッカケ」を与えてくれます。

堀江氏の有料メルマガ「堀江貴文のブログでは言えない話」の「ビジネスモデル教えちゃいます塾」と「Q&A」コーナーを中心にまとめた本。
お金持ちになって君はどうするの
金持ちになる方法はあるけれど、金持ちになって君はどうするの?:堀江貴文著

実家(一軒家)を手放し、賃貸生活を選択した時、「家賃がもったいない」「何でわざわざ賃貸?」持ち家率が高い地域では、自分が納得していても周りの言葉に揺らぐ事があった。
堀江貴文氏 賃貸
『不動産という固定資産に、現金のような流動性の高い資産からチェンジ・・・・』
堀江氏のこの記述にスッキリ。
モヤモヤした気持ちを表現出来なかった時、納得できる言葉が見つかって爽快!
そして、自分の言葉で説明できないのが、情けない。

堀江貴文氏の著書
堀江貴文氏の著書。

「ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく」堀江貴文著
ゼロ 堀江貴文氏
ゼロ : 堀江貴文著
最初に読んだ堀江貴文氏の著書「ゼロ」。
別世界の人、特別な才能がある人などのイメージが覆った。
全ては努力と行動があっての結果であり、堀江氏を少しだけ身近に感じることができた本。
→【ゼロ:「子供からの自立」 平成26年1月16日の記事】
→【最後の甘ちゃんハハ 平成26年7月22日の記事】

お金=節約、の考えしかなかったけれど
お金の考え方から付き合い方を学んで、日常を考えるのも楽しい。
本読もう。

いつもありがとうございます! 応援いただけたら とても励みになります
人気ブログランキング】【 ブログ村 健康ブログ▲TOPへ







スポンサーサイト
長男が大学を卒業、この春から社会人として働き出した。
やっと学費、仕送りが終わったー!

その金額分、貯金に回さなきゃ、と思っていたのに貯まってない。

定年ビンボーが待っている、年金の受給選択年齢が75歳も検討に。
不安材料は「これでもか」というほどあるのに。

お金があれば幸せなんて幻想、まだ信じてるの?
お金はいつも正しい
お金はいつも正しい  堀江貴文著

堀江貴文氏の著書、実は長男から借りた。(ゴールデンウィーク、長男の部屋に寄った時)
今までは私が勝手に、長男に本を送っていたのに。
いつの間にか逆転ね。

貯金は美徳
「貯金は美徳」という思考停止状態では
人生を豊かにする経験はなにもできない
お金は使わないと
お金は使わないと活きてこない

ハイ!
4月も5月も(使ってしまった)そして6月も活きた予定ができました。

いつもありがとうございます! 応援いただけたら とても励みになります
人気ブログランキング】【 ブログ村 健康ブログ▲TOPへ







[自立] ブログ村キーワード

一番下の子が二十歳になり、今後のテーマが「子供からの自立」になった。
って偉そう。
今までそんなこと考えたこともなかった私。

子育て、金銭感覚、人生観などかなり影響受けてます!ブログ「Chikirinの日記

Chikirinさんが『ゼロ』を読み、堀江さんと対談したことで考えた「親と子の自立」についての記事。
2014-01-07 親と子、それぞれの自立

↓ Chikirinの日記 1月7日の記事から一部引用 ここから ↓

★親と子をめぐる自立の物語★

どこの家でも、子供はいつか、親を超えて行くと期待されています。いつまでたっても自分を超えられない子供を望む親はいないでしょう。
それなのに、実際に子供が自分を超えていく時、親はそのことになかなか気が付きません。

特に“親思いのやさしい子供”は、親が自分の人生に関して一生懸命アドバイスしてくれるのを、素直に聞いている“振り”までしてくれます。

心の中では「父さん、今はもうそうじゃないんだよ」、「母さんって、そんなことも知らないんだ・・」と思っても、口には出しません。だからそういう子供の親は、いつまでも「こいつにはオレのアドバイスが必要だ」と思っていられる。

幸せですね。
心のやさしい、よくできた子供です。

・・・・・
↑ Chikirinの日記 1月7日の記事から一部引用 ここまで ↑

Chikirinさんの洞察力の鋭さに考えさせられ反省することばかり。
特にここ「素直に聞いている“振り”までしてくれます」モロ大当たり。

あれこれ口出しする親・・・・。
今気付かなかったら10年後も20年後も、そのままだった。

*あわせてこちらも
→Chikirinさんと堀江貴文さんとの対談(後編)【ダイヤモンドオンライン

対談で、
ちきりんさん「全然わかってないですねー」堀江氏「全然気づかなかったです・・」
親の立場として、何度も読み返しうなづいた。

自分の行動を省みる。このブログを書いてるのも同じような気持ち。
「聞いて聞いて、うちの子供はー」
赤のマーチをプレゼントして欲しいと電話する、堀江氏のお母様の心理と重なる。

「還暦だから赤のマーチね」と読み飛ばしてしまう、ページだった。

「ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく」堀江貴文著
ゼロ 堀江貴文氏
ゼロ : 堀江貴文著

前を向いた子供の邪魔をしない。子供に頼らない親の生き方。
Chikirinさんの記事を読まなければ、気付かなかった視点。
子からの自立、
これからの人生、あきらめない生き方をしっかり自分の頭で考えよう。
ゼロ 堀江貴文著

学生さん、就活中の方、社会人~子育て世代の方・・・幅広い年齢の方にお勧めします。

「ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく」堀江貴文著

自分の人生を生きたくなる!


いつもありがとうございます! 応援いただけたら とても励みになります
人気ブログランキング】【 ブログ村 健康ブログ▲TOPへ







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。