3人の子育てもラストスパート!毎日が輝く笑顔であふれますように☆
ショック画像231114

ショック画像 11月14日の記事】
→【脱シリコン 11月17日の記事
→【うそみたい・・・11月27日の記事
→【毛先が人並みに? 12月20日の記事】

これが一番効いた!肌変化 24年12月の記事】

盛田屋さんの石けん しみが薄くなった

シミが薄くなった画像 の記事】
手作り化粧水・肌変化画像 の記事】
ほうれい線が薄くなった画像 の記事】
シンプルケア1年後の肌変化 の記事】
豆乳石けん10ヶ月使い続けた肌変化 の記事】
豆乳石けん使い続けて1年の肌変化 の記事】

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ 応援いただけたら とても励みになります

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月2日ゴールデンウィーク中日。
竹田城跡、余部鉄橋→秋吉台へ

8:50 但馬楽座出発
15:30 秋吉台
秋吉台 春
新緑の秋吉台!!

秋とはまた違った趣があって素晴しい。
→【秋吉台 平成24年9月7日の記事】

今回もこの壮大な景色に大興奮!
秋吉台 春1
日本じゃないみたいっ!

5月1日
5:00
山東PA(兵庫県朝来市山東町)
5:30~7:00
立雲峡展望台
7:30~8:30
竹田城跡散策
10:00~11:00
出石町で皿そばいただく
13:00~14:00
余部鉄橋「空の駅」へ
15:30
但馬楽座に泊まる

→【天空の城・竹田城跡へ行って来ました 平成26年5月7日の記事】
→【出石町で皿そばチャレンジ
→【余部鉄橋「空の駅」へ】 
→【但馬楽座・竹田城跡に近い


いつもありがとうございます! 応援いただけたら とても励みになります
人気ブログランキング】【 ブログ村 健康ブログ▲TOPへ







スポンサーサイト
山口県:秋芳台

8月13日の旅行(忘れないよう記事に残してます)

しまなみ海道を渡り、山口県へ
→【しまなみ海道:海峡を渡る の記事】

大人二人の旅行、もっとゆっくりすればいいのにね。
どこか貧乏性、せっかくここまで来たならと足を伸ばす。

わ!突然広がる台地。
秋吉台
旅行が好きな家族、とは言えやっぱり趣味がある。
子供達がいる時は却下された、私もあまり興味が無かった(すみません)
すべての行程を運転してくれる主人がずっと行きたかった場所!!

秋吉台
秋吉台1

すごい!広大な景色に圧倒された!
秋吉台 展望台
展望台から
秋吉台2
秋吉台(あきよしだい)は、3億年、この一帯が海だったと言われる日本一広大なカルスト(石灰岩の)台地です。
大部分が自然公園として国定公園に指定(1955年)され、その中の一部は特別 天然記念物に指定(1964年)されています。
そのエリアは、山口県中央部のやや西寄り、東西17キロ、南北8キロに及びます。春は一面 の新緑、秋は、生い茂る銀色のススキ群のなかにリンドウなどの野草が揺れます。
↑ やまぐちを知ろう より一部抜粋させていただきました↑

小学校の社会で習ったなぁ。
この画像を友達が見て「私が行った時は、もっと岩がゴツゴツしてた!!」と。
四季があるからいろんな姿を楽しめる(友達が訪れたのは秋)

秋芳洞(鍾乳洞)はすぐ横
秋芳洞
山口県西部、美祢(みね)市秋芳町(しゅうほうちょう)秋吉にあり、石灰岩台地として知られる秋吉台の南麓(なんろく)に開口する鍾乳(しょうにゅう)洞。
特別天然記念物。
かつて滝穴(たきあな)とよばれていたが、1926年(大正15)皇太子訪問のおりに、「秋芳洞」と命名された。「しゅうほうどう」ともいう。
↑ 秋芳洞 より一部抜粋させていただきました ↑

百枚皿
百枚皿

鍾乳洞の中は湿気がすごくて(当然ですが)。
なんだけどね。これだけはこんなにきれいに撮れてた!!

さすが
黄金柱
黄金柱!!!

明日(8月14日)は石見銀山、温泉津温泉(島根県)へ。
→【石見銀山:龍源寺間歩



いつもありがとうございます! 応援いただけたら とても励みになります
人気ブログランキング】【 ブログ村 健康ブログ▲TOPへ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。