3人の子育てもラストスパート!毎日が輝く笑顔であふれますように☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[脱水] ブログ村キーワード

8月1日(日)放送 カラダのキモチ
TBSテレビ・7:00~7:30
MC:三宅裕司・進行:根本美緒(気象予報士) プレゼンター:六車 奈々
ゲスト:角野 卓造

テーマ『味方にも悪者にもなる!?カラダと水分の微妙な関係』

体重 ペットボトル
人体の60%は水分=体重45キロの場合水分は27リットル
水分が1~2%不足しても熱中症の危険がある

なぜ水分補給は喉が渇く前がいいのか?
水の飲み方の違いで何が変わるのか?
永島氏
早稲田大学人間科学学術院・健康福祉科学科教授医学博士:永島計氏

正しい水分補給の実験
実験
・こまめ飲みチームと一気飲みチーム
全員水分を摂り潤っている状態を記憶するー体重を測る
酵素風呂
酵素風呂
おがくずを発行させた時に出る熱を利用した風呂(内部は66度)に25分間入る
給水
こまめ飲みチームは5分毎に給水、水量も記録

25分後乾いた同じ服に着替え再び体重測定
前後の差で脱水量を把握、本人達は数値を知らない

一気飲みチーム
最初ののどの潤い具合と同じになるまで好きなだけ水を飲む
脱水量と補給量を比較する
結果
最高脱水時からの回復率
こまめ飲みチーム→83.5% 102%
一気飲みチーム →62.8% 74.8%

Q.自分では満足するほど飲んだのになぜ62.8%?
A.口渇中枢が水が足りていると勘違いして6,7割で「水は飲まなくていい」と言う指令が出た
口渇中枢
潤ったつもりでも渇いている?脳と水分の関係

一気飲みや冷たいものを摂るとのどに強い刺激を与える→ビールやカキ氷など
センサーが潤ったと勘違いしてしまう習性がある
無自覚の脱水で汗が出ず体温を下げられず熱中症になってしまう!

水分 血圧
水分減少→血液量減少    血圧が低下→脳に血液が行かない

田中氏
大妻女子大学家政学部食物学科教授・理学博士:田中直子氏
赤血球 高濃度食塩水
薄めた血液を顕微鏡で観察ー赤血球 高濃度の食塩水を加えた赤血球→ぐしゃっと縮んだ
塩分 縮む
赤血球の場合 外の液体が濃いと薄めようと内部の水分が出るため縮んでしまう
→浸透圧によって水が移動すると表現します

似たような事が体内で起こっている
脱水
脱水=血液の塩分濃度が高くなる
細胞
血液を薄めようと細胞は自らの水分を差し出す
結果ー便秘・肌のかさつき・疲れやすいなどの症状が出る
こまめ
水分補給は「常温をこまめに」

塩分濃度の落とし穴→塩辛いものを食べる
塩分濃度
塩分濃度が上昇し水分は足りているのに口渇中枢が作動
余分
余分な水分を摂ってしまう→血液量が余分に増え血圧が上昇
心臓
心臓や肝臓に負担をかけ疾患につながる場合もある
アルコールはカフェインと同様 尿をたくさん出し体内の水分を減らしてしまう

水分はまとめ飲みは出来ない、一気に飲んでも体外へ
冷たいものは消化管の動きを早めお腹をこわす場合も

体内の水分バランス
バランス
脱水は3つの水分バランスを崩す
細胞内液35% 間質液50% 血液15%

例えば美味しいビールを飲むために水分を我慢・・・
→塩分濃度が上昇、血圧が濃縮して脳梗塞の危険性を増してしまう

保坂氏
東京都新宿区 四谷・血管クリニック院長医学博士:保坂純郎氏
→【2009年10月25日 カラダのキモチ『静脈大解明 の記事
むくみ
むくみチェック
すねの少し内側にある骨の上を軽く痛みを感じるぐらいの強さで押す
むくみチェック
くぼみが深くなかなか消えない場合は重度のむくみ

むくみ=間質液が溜まる事
→皮下組織の細胞の間に水が溜まる
むくみ画像
むくみがひどい方の画像ー川のように筋がある

むくむと跡がつきやすい理由
正常
正常な場合は余分な水分がないため押してもすぐ戻る
水分移動
水分が別の場所へと移動するため戻ってくるのに時間がかかる
一番むくみが目立つのは脚
重力によって下から上へ間質液を回収するのが滞る

●正常範囲でのむくみ
・軽度で両方の膝下に出る
・睡眠・運動・姿勢を変える事によって解消

日常的
日常的に手や顔、片脚だけがむくむ場合は病気の可能性あり
資料提供:西別府病院 唐原和秀氏

生活習慣を変える事でずいぶんむくみは解消される
■アルコール
利尿作用が強く脱水を招く
拡張した毛細血管の穴が広がるため水分が血管外へ出て間質液が増える
つまみとして塩分を摂取し余分な水分を増やす
アルコール 甘いもの
糖や味の濃い食べ物ものどが渇きやすいので要注意

Q.アルコールを飲んだ翌日顔がむくむのはなぜ?
A.重力によって起きている日中は脚、寝ている間は顔に出やすい

●妊娠中
お腹が血管などを圧迫している場合
女性ホルモンのバランスが変化 身体に水を溜め込みやすくなる
月経前も同様
脚のむくみ予防改善には歩く事が一番!足先を動かすだけでも効果あり

<水分摂取量のポイント>
発汗量は人それぞれなので飲水量の調整が必要
日中3~4回排尿する事を目安に飲む量を設定する


→カラダのキモチ【記事一覧

いつもありがとうございます! 応援いただけたら とても励みになります
人気ブログランキング】【 ブログ村 健康ブログ▲TOPへ






関連記事

コメント
この記事へのコメント
そうそう!
今日仕事してて、チョットの間ラベラーを小脇に挟んだのね(なんで?)。

そしたら手の内側にギザギザの星のような形がクッキリ!!
http://homepage2.nifty.com/mocal/sato/hariko.htm

値段を決めるのに廻すぎざぎざのダイヤル?部分を見てほしいと思いました(笑)

そんなむくんでる気はしてなかったのですが、
ナカナカ跡が取れなかったよー。
2010/08/04(水) 23:21 | URL | anon #TY.N/4k.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。