3人の子育てもラストスパート!毎日が輝く笑顔であふれますように☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[疲労度テスト] ブログ村キーワード

8月29日(日)放送 エチカの鏡‐ココロにキクテレビ‐
・司会:タモリ
・進行:高島彩(フジテレビアナウンサー)
・スタジオゲスト:矢田亜季子・ブラックマヨネーズ・優香・茂木健一郎

テーマ:『夏にたまった疲れを解消!疲労回復スペシャル』

日本疲労学会理事:渡辺恭良教授・疲労研究の第一人者
疲れは肉体と脳の両方が疲れている
疲れを解消する方法は?
→脳と肉体 両方を解消する必要がある

2.肉体の疲れをとるには
体を休める
休めない人の解消法は?
→薬を飲む・湿布を貼る
→科学的根拠のある栄養ドリンクを飲む

□東京恵比寿:TENTEKI10(点滴バー)
仕事帰りのサラリーマンやOLに人気
クリニックで診察が行われその人にあった疲労回復に即効性のある点滴を打ってくれる
点滴バー 点滴バー
点滴バー2
選べる点滴は11種類と豊富

■注意点■渡辺恭良教授
栄養補給などで一時の疲れは回復する
肉体の疲労解消で重要な事は疲れにくい体づくり・疲れがたまらない体づくり
疲労度チェック
疲労度チェック
1.電車に乗るとすぐに空席を探す
2.小銭を使わずすぐお札で払ってしまう
3.携帯電話は1年以上同じものを使っている
4.最近新しいレストランに行っていない
5.文字の多い本よりも写真の多い週刊誌をよく買う
6.たっぷり眠っても自然にすっきりと目が覚めない
7.「遊びたい」より「眠りたい」
8.計算が遅くなった
9.すてに持っている物と同じ物を買ってしまう
10.人にぶつかりやすい
6つ以上当てはまる人は要注意!(1つでも当てはまれば早めのケアが必要)

チェック1 チェック2
チェック3 チェック4
チェック5 チェック
重要なことは疲れにくい体づくり、疲れがたまらない体づくりをしなければいけない


疲れにくい体をつくる現存最古の舞台芸術
安田氏 能
疲れない体をつくる「和」の身体作法・著者:安田登氏(東京広尾)
職業は現役の能楽師。月に1度近所の子供達と親御さんに能を教えている

Q.能の何が疲れにくい体にするのか?
A.体の奥のインナーマッスルである大腰筋を活性化させることが出来る
1日5分やるだけで普通の歩き方にも反映されて疲れにくくなる
大腰筋
大腰筋ー横隔膜から太ももにかかるインナーマッスル
大腰筋が活性化される事で太ももなどの筋肉は疲労しにくくなる

疲れにくい体をつくる【能のすり足】
すり足
ひざを軽く曲げて背筋を伸ばす、手は体の前で円を描くような姿勢
すり足1
背筋はまっすぐなまま、腹の奥の大腰筋を意識してももを上げる
すり足2
足の裏全体が床をするのではなく、かかとだけが床に付いている状態


脳疲労 解消する5つの方法
肩こり・足腰の疲れ・呼吸・首のエクササイズ
疲労回復スペシャル 過労死
→エチカの鏡【記事一覧

関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。