FC2ブログ
 
3人の子育てもラストスパート!毎日が輝く笑顔であふれますように☆
[仕送り] ブログ村キーワード

「仕送りゼロ」前年比増・生協が生活実態調査

今どき金大生
15年前と比べると・・・
食費3割、本代5割減少

仕送り減少、就職に不安。
金大生協が昨年秋に実施した学生生活実態調査の結果が15日までにまとまり、長引く不況の影響で、奨学金やアルバイトを頼りに生活費を捻出する金大生の暮らしぶりが浮かび上がった。

調査は360人から回答を得た。
1ヶ月の平均生活費は、
自宅生で収入5万5530円(前年比3720円減)支出が5万5810円(同1740円)。
下宿生は収入が11万8660円(同1760円)、支出が11万3450円(同1750円増)となった。

奨学金受給は41%

下宿生の1ヶ月の生活費を15年前の1995年と比較すると、収入は1割強減っている中で、
仕送りは約3割減少、奨学金は3倍に伸びた。
支出は住居費が1割以上増加している一方、食費は3割減、書籍は5割以上減っており、
現在の学生の生活規模が縮小していることが分かる。

仕送り(自宅生の場合は小遣い)は、
下宿生で6年連続減少し、6万8030円(前年比3610円減)。
自宅生は1万1430円(同1600円減)だった。
仕送り、小遣いゼロの学生は全体で15.8%と、前年の14.9%から増加した。

奨学金は41.7%が受給し、平均5万7950円を取得。
アルバイトをしている学生は65.5%で、月の平均収入は前年比180円増の3万6500円だった。

日常生活で気に掛かっていることは、
1位が「生活費やお金のこと」(52.2%)2位が「就職のこと」(44.2%)だった。
金大生
北國新聞(平成23年2月16日朝刊)

関連記事
不況影響「生活費、月6万3130円」 の記事】
学資保険・大学受験入学であっという間に の記事】



いつもありがとうございます! 応援いただけたら とても励みになります
人気ブログランキング】【 ブログ村 健康ブログ▲TOPへ

関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する