FC2ブログ
 
3人の子育てもラストスパート!毎日が輝く笑顔であふれますように☆
大学生下宿30年前の水準

長引く不況など激しい経済状況を背景に、下宿する大学生の生活費が30年前とほぼ同じ水準に落ち込んでいることが14日、全国大学生協連(東京)の「学生生活実態調査」で分かった。

住居費を除いた下宿生の生活費は平均で月6万3130円と、1980年の6万2100円並。
同生協連は「生活費として自由に使えるお金が減り、厳しい生活を送っている学生が増えている。『我慢』という言葉がふさわしい暮らしぶりだ」と分析している。
生活費

不況影響「生活費、月6万3130円」

下宿生の仕送りの平均額は4年連続で減少し、7万1310円。
仕送り額が5万円未満の学生の割合は25%を超え、仕送り「ゼロ」は10.5%だった。

調査は昨年秋に実施、全国の31大学9871人が回答した。
下宿生
北國新聞(平成23年2月15日朝刊)

関連記事
「仕送りゼロ」前年比増・今どき金大生 の記事】
大学受験から新生活をスタートするまでのお金 の記事】
 

いつもありがとうございます! 応援いただけたら とても励みになります
人気ブログランキング】【 ブログ村 健康ブログ▲TOPへ


関連記事

コメント
この記事へのコメント
バブル期に学生だった自分の事を考えるとほんと申し訳ないです。
親に甘え放題。お金使い放題。ごめんなさい私の両親。
2011/02/16(水) 10:42 | URL | @ハナジン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する