FC2ブログ
 
3人の子育てもラストスパート!毎日が輝く笑顔であふれますように☆
[夫婦岩] ブログ村キーワード

夫婦岩“全身”あらわに

伊勢市二見町江の二見興玉(ふたみおきたま)神社で十日、海に浮かぶ名所の夫婦岩周辺の潮が大きく引き、夫婦岩の全体の姿がすっぽりと現れた。干満の差が中ぐらいの中潮(なかしお)の時期に当たるが、神社に十三年ほど仕える神職は「夫婦岩がこんなに完全に海面から出るのは見たことがない」とびっくり。珍しいという。

神社によると、干満の差が最大となる大潮のときでも通常、夫婦岩の男岩(おいわ)(高さ九メートル)と女岩(めいわ)(四メートル)のうち、男岩の最下部は海水に漬かっている。

この日は少なくとも午後から、男岩のほか、周囲の岩礁もあらわになるほど潮が引いた。同様の光景は九日も見られた。
PK2012041002100146_size0.jpg

第四管区海上保安本部(名古屋市)によると、計算上は潮位に異常はないという。津地方気象台によると、近くの鳥羽の十日の干潮時の潮位は予測値よりも若干低めだったが「それでも誤差の範囲内。気圧が潮位に影響を与えることもあるが、原因は分からない」と首をかしげている。 (渡辺大地)
→【中日新聞:平成24年4月11日

この記事、画像にビックリ!
いつも目にする二見興玉神社の夫婦岩(この画像は平成23年5月撮影)
二見岩

東日本大震災から13ヶ月。
防災を意識しながら、今ある生活、幸せに感謝し自分が出来る限りのことを続けたいと思います。



いつもありがとうございます! 応援いただけたら とても励みになります
人気ブログランキング】【 ブログ村 健康ブログ▲TOPへ






関連記事

コメント
この記事へのコメント
sakiさん こんにちは
2枚目の画像の夫婦岩、伊勢に旅行行ったときに見たので懐かしいです^^
なんと海面から完全に見えてたんですね。びっくりです。
原因は分からずなんですね。
何も問題ないなら安心ですよね。
2012/04/11(水) 17:37 | URL | りえ #-[ 編集]
夫婦岩?
素敵な名前ですね。
これが界面から出ているのですか・・
不思議ですね~

震災から13カ月。
今も不自由な暮らしを強いられている方がいらっしゃいますよね。
自分にできる支援を。本当にそう思います。
2012/04/11(水) 21:41 | URL | さくらんぼうず #-[ 編集]
水位が上がってるってことなのかな?
日本沈没の逆?
干上がっちゃう?
地形が変わったんでしょうかね?

もうこれいじょうなにごともおこってほしくないです。
2012/04/11(水) 22:24 | URL | anon #TY.N/4k.[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/04/11(水) 23:06 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/04/12(木) 00:01 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する