3人の子育てもラストスパート!毎日が輝く笑顔であふれますように☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今も毎日欠かさず使ってます。もうなくてはならない存在。
感謝!「蒸留水器」
→【蒸留水器で命をつなぐ 23年7月11日の記事】

安心・安全・美味しい水!
水素とかミネラルとか特別な水になるのではなく、蒸留水は「成分0」の水
 
災害時でも電源が確保できれば
海や川、プールや風呂の溜め水からでも飲用水を確保することが出来る!
台湾メガホーム社製蒸留水器
携帯の方はこちら→【メガホーム社製蒸留水器

<<蒸留水器と浄水器の違い>>
浄水機や整水器の不純物の除去は10%程度
蒸留器は99.9%もの不純物を除去。

■浄水機・整水器は定期的にフィルター交換が必要
■蒸留水器はカートリッジの交換の手間や費用も一切なし

安心・安全
蒸留水器で作る水は、蒸留しているからすべての不純物を取り除き
また長時間沸騰させているから細菌やウィルスなどの有害な菌は死滅。

ダイオキシン、O-157、クリプトスポリジウムなどの問題もすべてクリア、
また環境ホルモンのように将来発生が予想される有害物質、細菌類にも万全の対応がとれる。

公的な検査機関「日本食品分析センター」の分析結果
塩素・重金属・薬品類・トリハロメタン類はいずれも「検出せず」
欧米先進国では今やWaterDistiller(蒸留器)が主流です。アメリカ政府も推奨。
・こちらより抜粋させて頂きました→【限りなく純水で安全な水 蒸留水

<メリット>
■99.9%もの不純物を除去した成分0の水、体に余分なものを取り込まない
■水を買わなくて良い
■ペットボトルのゴミが出ない
お水

<気になる点>
■ファンの音が多少気になる
■温風が出る
■電気代は1時間約11.6円、1回分(蒸留水4リットル)で約70円

気になる点をあげてみました。
が、そんなことより、毎日安心・安全・美味しい水が手軽に飲めることに大満足。
蒸留水器、買って本当に良かった!!
お水も美味しい!!!

我が家は「夜寝る前」と「外出前」の1日2回セット(4リットル×2回)
8リットルあれば
お茶、お料理からお米研ぎ、日常生活全般にたっぷり使えます!
健康のためのサプリも大切だけど、
人間の体の60%である水分だからこそ、安心・安全・健康に。



蒸留水って?(HPより抜粋
水を沸騰させて出来た水蒸気(湯気)を冷却し、また水に戻したものです。
この過程を経ることにより不純物を含まない純度が限りなく100%に近い純水(蒸留水)となります。

メガホーム社 蒸留水器

縦・横:各23.5cm 高さ:36cm 重さ:3.4kg←これに4リットルの水が加わります! 
蒸留時間は1回6時間。1回で4リットルの蒸留水ができます。
厚生労働省管轄の食品検査協会にて実施された製品検査にメガホーム蒸留水器は合格しています!

想像以上の大きさ!購入前に設置場所を確保して下さい。
大きさ
スイッチON、約6時間後4リットルの蒸留水が完成(自動でスイッチが切れます)
水を沸騰させて出来た水蒸気(湯気)を冷却し、また水に戻したものがガラスの器にたまります。
ご注意:スイッチが切れた直後、本体は非常に熱いです。

蒸留水器設置 大きさ1
↑45センチ超 

日本語の取扱説明書
日本語説明・ドライバー付
プラスドライバー付きでありがたい!助かりました!組立は簡単。
(プラスドライバー必須)
1滴ずつ
50分経過すると1滴ずつ

水道管が古いので・・・・蒸留が終わると底に水道水の不純物?が付着。
見て、ゾゾゾーーッ!としました。これだけで買った価値あり(我が家の場合)
水道水 スポンジで
水槽内部の掃除のためのクエン酸による洗浄剤付
任意のタイミングで使用する程度(市販の「ポット洗浄中」などの洗浄剤)HPより

良かったらお試しくださいね→【メガホーム社製 蒸留水器



いつもありがとうございます! 応援いただけたら とても励みになります
人気ブログランキング】【 ブログ村 健康ブログ▲TOPへ





関連記事

コメント
この記事へのコメント
へ~
これ、いいですね。
買ってみようかなぁ
2013/02/03(日) 21:02 | URL | さくらんぼうず #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/02/03(日) 23:35 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/02/04(月) 14:15 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。