3人の子育てもラストスパート!毎日が輝く笑顔であふれますように☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンウィーク、上げ膳据え膳で車移動生活。
結果は脂肪がみによくつく。

コロンコロンになった。
きゃー。写真って正直ね。

もちろん靴下重ね履き。
食べ過ぎたら足が冷える。分かってるのに食べ過ぎた毎日。

今日、長女帰宅。また食べる。わーい♪


千代治さんの靴下
→【冷えとり靴下:千代治さんとシルクふぁみりぃさん 25年2月25日の記事】
→【冷え取りの重ね履き用レディスソックス


冷えとり靴下の重ね履きって?
●冷えとり重ね履き靴下の基本「絹5本指→綿5本指→絹→綿」
1、絹の5指靴下:「足の裏」から排出される体の老廃物(毒素)を吸収して外に出すため
  絹を一番下に履く。
2、綿の5指靴下:1枚目の毒素を吸い取る。綿は毒素を吸収するが出す力はない。
  汗で綿がベタつくのは、毒素がたまった合図。
3、絹の靴下:2枚目の綿にたまった毒素を吸い取るため、再び絹。
4、綿の靴下:3枚目の毒素を吸い取るため、綿を。
後は症状やお好みに合わせて、アレンジ可能。

大切なのは「下半身を温める」(半身浴・足湯・湯たんぽなど)と「食べすぎに注意」

参考にした本
万病を治す冷えとり健康法新版:進藤義晴著
ずぼらな青木さんの冷えとり毎日:青木美詠子著


いつもありがとうございます! 応援いただけたら とても励みになります
人気ブログランキング】【 ブログ村 健康ブログ▲TOPへ





関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。