3人の子育てもラストスパート!毎日が輝く笑顔であふれますように☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姫路城を見学し8月16日無事帰宅。
長女、次女帰省。
8月17日、猛暑の中夏祭り終了。
お神輿
↑ 何年か前の夏祭り画像

この日ばかりは、小さな町に人、車が溢れ、とても賑やか。
故郷、田舎。
「重い」時もあるけど、懐かしい笑顔が迎えてくれる場所って嬉しい。

8月18日早朝長男も帰宅。
夕方、長女次女はそれぞれの場所に帰りました。

19日、長男バイク旅行出発。
23日県内を襲った豪雨。

気がつけば8月も一週間、普段通りの生活ができることに感謝。
あと3ヶ月もすれば「寒い」を連発してるんだろうな。
どうかどうか穏やかな日々を送れますように!

不安定な天候が落ち着きますように。
 ↓ YAHOO!ニュースより一部抜粋 ↓
島根県西部で記録的豪雨 土砂災害など相次ぐ500人余りが避難

記録的豪雨に見舞われた島根県西部では、25日未明にも激しい雨が降った。
土砂災害や川の氾濫などが相次ぎ、今も500人余りが避難を続けている。
島根・江津市は、かつてない豪雨災害に見舞われたが、住民たちは復旧に向けた作業にあたっている。
江津市の有福温泉町では、今回の豪雨で川が増水して、商店や住宅が浸水したり、車が流されたりするなどの被害が出た。
一夜明けた25日は、住民たちが後片付けに追われている。
住民は「かなり大きな打撃ですね。
そう言いながらでも、復興していかないといけないんで、なんとか頑張りたいと思いますね」と話した。
島根県西部では、23日からの雨が記録的な豪雨となり、降り始めからの総雨量は、江津市で500mmを超えている。
25日午前11時現在で、あわせておよそ570人が避難を続けていて、現在も1万6,000世帯余り、およそ3万7,000人に避難勧告が出されている。
また、邑南町で、24日朝から行方不明になっている高橋 重五郎さん(86)の捜索も、25日朝に再開されたが、まだ見つかっていない。
被災地域では雨も徐々に上がりつつあり、今後、復旧も本格化するとみられる。



記憶ってあいまい、忘れないよう残しておきます。(平成25年8月23日)
 ↓ lavedoor!NEWSより一部抜粋 ↓
23日は東北から西日本にかけての広い範囲で、大気の状態が不安定になっている。
特に北陸では、明け方から激しい雷雨となっていて、道路が冠水するなどの被害が出ている。

石川県では、朝から能登地方を中心に1時間に50ミリを超える非常に激しい雨が降り、かほく市では午前中からの雨で道路が冠水した状況になった。

各地で被害が出ており、中能登町では住宅3棟が床下浸水。
さらに、県内各地で道路が通行止めとなるなど、交通規制が敷かれている。 
また、内灘町では、正午過ぎに落雷が原因とみられる火事があり、住宅の2階の一部を焼いた他、周辺の地域で停電となった




いつもありがとうございます! 応援いただけたら とても励みになります
人気ブログランキング】【 ブログ村 健康ブログ▲TOPへ






関連記事

コメント
この記事へのコメント
楽しい思い出、今は残す手段がたくさんありますね^^

水害、ひどいですよね・・・
一日も早く治まりますように。
2013/08/25(日) 21:31 | URL | さくらんぼうず #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/08/25(日) 23:47 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。