3人の子育てもラストスパート!毎日が輝く笑顔であふれますように☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[思い出の品] ブログ村キーワード

実家を処分して2LDKへ引越し。
モノはほとんど持っていけない。
自分の物はかなり頑張って処分した。

けど、どうしても出来なかった「子供が置いていった荷物」

子供達3人「全部捨てていいから」

と、言うなら実家を出る時全部自分で捨てて行って下さい! (懇願)

子供の名前や写真などが入ってるものは捨てられない。
親は年をとる。
2階から荷物を持って降りる、平気だったことが出来なくなる。
やる気があっても体力が続かない。
なにより、処分という罪の意識からやる気が失せる。

捨てて良いって子供が言ったのに、自分でもバカだと思う。
結局、子供が実家に残した荷物、全部2LDKに運び入れてしまった。
何度も何度も階段上り下り、エレベーターで他の住人さんに見られながらの大荷物。
子供の思い出

1割は子供が残していったもの。
あとは・・・全部アルバムじゃん!!!!
せっせと私が貼ったアルバム。なんか無性に泣けてくる。


こんまりさんの本が必要だったのは「思い出の品の整理の仕方」を学ぶため。
人生がときめく片付けの魔法
人生がときめく片づけの魔法: 近藤麻理恵
捨てて良い、と言われたモノを捨てられなかったのは私の責任。
子供はちゃんと自分の未来に必要なものは全部持って、実家を出たんだ。

思い出は写真の数じゃない。

本を読んで「お別れする基準」が自分なりに理解できた。
今年中に頑張ってスッキリします。



いつもありがとうございます! 応援いただけたら とても励みになります
人気ブログランキング】【 ブログ村 健康ブログ▲TOPへ






関連記事

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/12/27(金) 21:52 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/12/27(金) 23:24 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。