3人の子育てもラストスパート!毎日が輝く笑顔であふれますように☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実家解体のその後。

その前にこの変換。「実家買いたい」

あー!!!買いたい・・・全く気付かなかった。
「解体」と「買いたい」
話す時、注意しないと大変。

最初の300万円超えの見積もりより、安い業者さんが何件か現れた。
解体見積もり
実家解体の見積もりキター の記事】 

300万円に腰が抜けそうなほど驚いたから270万円を安く感じる。
さらに200万円のお見積もり!!!

きゃぁ~~~♪

さらにさらに「見積もりを見せてくれたら絶対そこより安くします」って業者さん。

決定ね!
と思ったら270万円の業者さんから
「この金額は高すぎる(紹介してくれた設計士さん)から交渉してあげる」とのこと。
そしてその設計士さんが
「春に町内で建替えされる方がしばらくこの家を貸してくれないか」と。

マジですか!?

人生何があるか分からないものですねぇ。
ホントにびっくりした。

空き家は町内に何件かあるけれど
「家の中にまったく荷物がない(仏壇がないのでポイント高い)」
「空き家からの時間が少ない」で候補に。

しかも
まだ住んでいた時「解体するなら畳が欲しい」と持っていかれた方
「合わなかった(サイズ測っていかれたけど、ミリ単位でダメだったらしい)」と返品。
畳
畳がなくなった の記事】

この流れは嬉しすぎるー!!!!


いっそ、買ってください設計士さん!!
言ってれば本当になるかな。なると良いな。

設計士さんだったら「老朽化した家」も生まれ変われるよね。
と淡い期待。


3月末までには答えが出る。(増税前で関連会社は大忙し)

いつもありがとうございます! 応援いただけたら とても励みになります
人気ブログランキング】【 ブログ村 健康ブログ▲TOPへ






関連記事

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/02/20(木) 20:30 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/02/20(木) 23:49 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/02/21(金) 07:54 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。