3人の子育てもラストスパート!毎日が輝く笑顔であふれますように☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[花見桜] ブログ村キーワード

満開の時期、天候にも恵まれ
今年は特に長くお花見を楽しめた。嬉しかったー!

そして美味しい和菓子は季節を問わず。
和菓子 260415
ヾ(@^▽^@)ノ ワーイ


2週間後はゴールデンウィーク!
健康に感謝しながら、日本地図広げて旅行プラン計画中。


↓ 報道されると「そのうちの一人が私ね」とつい言ってしまうw

花見シーズンの兼六園の入園者過去最多 2014/04/15 Tue 12:37
→【石川テレビ HPより】一部コピー

サクラの開花で無料開放された兼六園の入園者数が、今年、過去最多の42万人あまりだったことが県のまとめで分かりました。
県によりますと兼六園はサクラの開花にあわせ、今月5日から13日までの9日間、無料開放され去年より16万人ほど多い42万6400人で花見シーズンに無料開放するようになった1977年以降、過去最多となりました。
また、1日当たりの入園者数も4万7378人となり過去最多となっています。
県は、満開の期間が7日間と例年より2,3日長かったことや、無料期間中、好天に恵まれたことが入園者数の大幅な増加につながったとみています。
また、隣接する金沢城公園も20万9800人と花見シーズンとしては開園以来、過去最多を記録しました。


根上りの松(ねあがりのまつ)→【兼六園図鑑】より一部コピー
兼六園 根上がりの松
兼六園:平成26年4月13日
千歳台の明治紀念之標と向かい合うように立っている。兼六園の松木は約560本。
そのほとんどが黒松と赤松である。
根上の松は黒松で、13代藩主斉泰が若松を自ら植えたといわれている。

名の由来は、40数本の根が地上2mまでせりあがることから。
これは、土を盛り上げて若松を植え、成長にともなって土を取り除き、今の形につくり上げたものだ。
樹齢約200年、高さ15m以上の堂々たる姿は、唐崎の松とともに兼六園を代表する名松である。


いつもありがとうございます! 応援いただけたら とても励みになります
人気ブログランキング】【 ブログ村 健康ブログ▲TOPへ






関連記事

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/04/15(火) 21:01 | | #[ 編集]
綺麗な色!美味しそうです☆彡

無料開放されているんですね!
よしじゃあ行く時は桜の時期にしよう♪
って、入場料調べたら、
お安い!
じゃあ有料のときでもいいか。
(いつ行けるかは限りなく未定笑)

石川づいているので、
行きたい気持ちは満々です^^
2014/04/15(火) 23:46 | URL | anon #TY.N/4k.[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/04/15(火) 23:53 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/04/16(水) 07:57 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。