FC2ブログ
 
3人の子育てもラストスパート!毎日が輝く笑顔であふれますように☆
明日がある 明日がある 明日があるさ?♪

父が他界した時→【1月17日の日記】すっかり気力を失った私に
「仕事を手伝ってくれない?」親戚の方が声をかけて下さった。

4月 未満児の次女を幼稚園へ預け
朝4時30分から6時まで、一旦帰宅し子供達を学校・幼稚園へ送り出して
8時から13時30分まで仕事。本当にダッシュの毎日!

時間に追われることが「時間薬」となり 現実の忙しさで滅入る気持ちも薄らいでいった。

バブルが完全に崩壊し手伝っている仕事もお休みが多くなってきた
その時、目に留まった「医療事務」資格。
33歳・・・これが最後のカケかも。膳は急げで申し込み。

土曜日は4時30分から6時までの勤務だったので午後から教室へ通う事に。
勉強が何十年ぶりなら 電車通学の学生気分も新鮮!
頑張ろう! 
ちょうどその時 流れていたCMソング、ウルフルズの「明日があるさ」

自分と一回りも違う21歳のクラスメートと机を並べパソコンに向かう。
どんなに予習・復習をしても 頭に入らない。
まだパソコンを持っていなかった為 打つのに3倍以上時間がかかる。

泣きたくて悔しくて眠くて疲れて・・逃げる口実はたくさんあったけど

「新しい上司はフランス人 これはチャンス勉強しなおそう
  いつかきっと いつかきっと 答えは風の中?♪」


諦めなければきっと大丈夫! 諦めたらそこで終わり。

電車の中で 無意識に声を出して歌っていたかも・・
それくらい この歌に励まされた。

晴れてクラスメートとともに合格通知!! やったぁ!
運よく 自宅近くの総合病院の勤務が決まった。

時を同じくして主人が会社員を辞めた。
自営業を立ち上げると言う。

学校に提出する書類 親の勤務先欄を毎年訂正していた。
我が家にとって激動の10年間 
常にそばにあった応援歌「明日があるさ」

歌はいいなぁ。 

関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happy21.blog66.fc2.com/tb.php/669-3610a0e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック