FC2ブログ
 
3人の子育てもラストスパート!毎日が輝く笑顔であふれますように☆
昨日長男が部活中 大雨でもすべり込みの練習、
その後 ユニフォームを友達3人とパンツ1丁になりながら洗って
でも結局最後は水の掛け合いしてた・・・

この話を聞きながら思い出したのが【けんた・うさぎ

けんた・うさぎは毎日変身します!
それも うさぎ・かあさんを困らせてしまうような
「いたずら・うさぎ」「あべこべ・うさぎ」「きえた・うさぎ」・・
タイトルだけでも想像つきそうですね。

収められた6話全てが 子育て中の人だったらきっと
「わかる!わかる!」とひざを打ってしまうようなお話。

素晴らしいのはお父さん・お母さんうさぎの接し方。
すごいな?と思うけど 実際私にはムリ・・・。

3人の子育てをしながら思うのは
1人目は何もかもが初めての「子供の暴走」(に思えるのです)
2人目の子が同じ事をしても「そんな事もあったなぁ」(驚かない)
3人目の子になれば「そんな事(暴走?)がなかったら大人しい子なの?」(淋しいくらい)
子供の同じ行動でもこれだけ感情の変化があります。

この絵本の「親の接し方」も最初はビックリ。
それが2回目・3回目・・何度も子供と一緒に読んでいくと
自分も成長出来ていくような気がするのです。

ビックリ・・だったのに すこーしだけ今日は「怒り方」が変わったり
以前は「カッと」一瞬で沸騰してたのが すこーし冷静でいられたり。

最後のお話は「おひさま・うさぎ」 ぽかぽかになれます。
いつでも子供の頭の中は「あたたかい春」が満開なんだなぁ、と
とても幸せな笑顔が咲きます。

100ページの長編です。でも小さな時から子供は喜んで聞いていました。
何より私はこの絵本の1ページ1ページから学ぶ事がたくさんありました。


関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happy21.blog66.fc2.com/tb.php/810-39b390fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック