FC2ブログ
 
3人の子育てもラストスパート!毎日が輝く笑顔であふれますように☆
ショック画像231114

ショック画像 11月14日の記事】
→【脱シリコン 11月17日の記事
→【うそみたい・・・11月27日の記事
→【毛先が人並みに? 12月20日の記事】

これが一番効いた!肌変化 24年12月の記事】

盛田屋さんの石けん しみが薄くなった

シミが薄くなった画像 の記事】
手作り化粧水・肌変化画像 の記事】
ほうれい線が薄くなった画像 の記事】
シンプルケア1年後の肌変化 の記事】
豆乳石けん10ヶ月使い続けた肌変化 の記事】
豆乳石けん使い続けて1年の肌変化 の記事】

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ 応援いただけたら とても励みになります

素敵な発想やアイディアを生み出すのは1人じゃ限界があるけれど
仲間・チームワークがあれば 何でも出来るんだなぁ。

ちいさいだるまちゃんは一緒に遊んでいるてんぐちゃんの持っている物が欲しくなります。

家に帰って おおきいだるまどんにお願いします。
おおきいだるまどんが用意してくれた物と
何気ない周りの家族の様子を見て だるまちゃんは「気がつきます」

それを「いいものだね」といつも褒めてくれる
てんぐちゃんが素晴らしい!

【てんぐちゃんへの完成間近】のラストオーダー!?
ものすごーーく笑った笑った「ビックリ顔」
と どこかで絶対使いたくなる「おおまちがいのとんちんかん」

子供達はドドーーンと勢ぞろいした見開きページを
これは私ーー! これ僕ーー!
と いつも取り合いしていました。

読むたび 違うのを選ぶのに「今日は雨だったから」など
理由があるのでそれも発見でした。

その日のお天気 読む年齢 大人になった今でも新鮮な絵本。
1人じゃ前に進めない時も
身近な誰かに相談すれば解決する、かも知れない。

欲しかったものを工夫したから、同じじゃないから
どんな実を結ぶかが楽しみになって来ます。【だるまちゃんとてんぐちゃん】
TS360034.jpg


次女の感想「小さい時 意味がよく分らなかった」

この絵本は文字が多いです。長いお話です。
けれど読まずにはいられないほど、ぐいぐい内容に吸い込まれ夢中になります。
絵と文字により完成された作品は 読んでいて泣きたくなるほど素敵です。

仕事に責任を持つ
仕事道具を大切にする
仕事は1人では決して出来ない
 
生きていくことは 誇りを持って出来る仕事があること
それには 大きな愛が必要であると伝えてくれます。

【がっかりしました】・・・・・・ 本当に悲しい。
 
ジャーン!と登場した新式の機械。
左右ページを見比べ 便利・速さに注目してしまいますが
子供心にも通じるものがあったのでしょう。
とても悲しんでいました。

たくさんの方と一緒に汗を流し、造り上げた大きな街
マイク、メアリ 本当にお疲れ様でした。

新しいまちで 本領発揮。
そこで見守る大勢の人達もとても丁寧に書かれています。

頑張れ!頑張れ! 一緒に大声援 一緒にやったぁ! 一緒にわーい!
今度 遊びに行くからね。
仕事が出来るって格好いい!一生懸命って素晴らしい!
【マイク・マリガンとスチーム・ショベル】



友達と仲良くなりたい時 どうすればいいんだろう?
どうする事もできない自分の個性を否定された時どうしよう・・

ワニのクロッカスは隠れました。
本当はお花が大好きで 明るい日差しの中で水遊びがしたいのに。

この絵本の「会話」が最高!
テンポがよくてとてもユニーク! ポンポン読めます!

友達って良いな!
自分の好きなことがあるって素晴らしい!

お話を聞く
行動する
伝える

ちょっとだけ自分の勇気を信じて一歩を踏み出せば
悩みはとても小さな事だと思えてしまう。

「自分の大好きな事」があれば
仲間がいっぱいいる! と教えてくれる絵本【ぼくはワニのクロッカス
070616_2141~02.jpg


ほんとに うれしなみだなんだ
この一言!
絵本の醍醐味 日本語の素晴らしさに感動です


子育てに疲れたら思い出してね →【心のサプリ♪絵本時間






友達っていいなぁ。
泣いても笑っても怒っても喧嘩しても いつしかまた一緒にいる。
思った事が言えて それでもお互いを思いやる心がジーンと伝わります。

5つのお話が納められています。
「なくしたボタン」
こんな素敵な発想が出来れば、友達とか自分の人生の幅がドンドン広がりそう。

「おてがみ」
幸せな瞬間を友達と一緒に待つ! いいなぁ。
心から信頼し育まれる「友情」は ゆっくりの時間がよく似合うんですね。
ふたりはともだち


           ↓ 応援いただけたら とても励みになります ↓


        人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ 


子育てに疲れたら思い出してね →【心のサプリ♪絵本時間







一緒にいつも歌ったね。「僕らの名前はぐりとぐら♪」

たくさんの動物君と一緒に大きな大きな黄色いカステラを食べるシーン。
何度見ても嬉しくなります。

焼けるのを待ってる間の動物君も大好き!

「まぁ!」
「まぁ!」
ここはついつい大きな声にいつもなっていました.

美味しいものを食べてる時って怒ってる人はいませんね。
仲間っていいな。とても安心できる絵本
考える楽しさを教えてくれる絵本
子供が最初にリサイクルに出会った絵本。
うまくいえないけれど ぐりとぐらの世界にすっかり溶け込んでます。

お友達の家ではどんな風に歌っているのか想像するのも楽しいです。
ぐりとぐら