FC2ブログ
 
3人の子育てもラストスパート!毎日が輝く笑顔であふれますように☆
ショック画像231114

ショック画像 11月14日の記事】
→【脱シリコン 11月17日の記事
→【うそみたい・・・11月27日の記事
→【毛先が人並みに? 12月20日の記事】

これが一番効いた!肌変化 24年12月の記事】

盛田屋さんの石けん しみが薄くなった

シミが薄くなった画像 の記事】
手作り化粧水・肌変化画像 の記事】
ほうれい線が薄くなった画像 の記事】
シンプルケア1年後の肌変化 の記事】
豆乳石けん10ヶ月使い続けた肌変化 の記事】
豆乳石けん使い続けて1年の肌変化 の記事】

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ 応援いただけたら とても励みになります

私は1人で自分の家にいるのが 随分大きくなるまで怖かったです。
学校から帰ってランドセルを置くのも怖くて
玄関前で家族が帰るのを待っていたような子供でした。

はじめてのお留守番・・怖いですよね。
だって みほちゃんは まだ3歳の女の子。

1人で家にいるだけで怖いのに そんな時に限って玄関のチャイムが。
「めだまおばけ」なんて想像しただけでも震えてしまいます!

普段から聞いてるはずの生活音・見慣れてるはずの部屋の中
くまちゃんとみほちゃんだけになってしまうと
静寂が全てをまるで別のものに変えてしまいます。

本当によく頑張ったみほちゃん!
ママの顔を見た途端 ぱぁーーーと輝く笑顔が最高です!

ものすごく得意になって話すみほちゃんの様子が
乗り越えた恐怖の大きさを物語っています。

大きくなってからも言える事ですが
子供が「あのね・・」と話しかけてきた時
それは みほちゃんのように大きな何かを乗り越えたから
話したいことがあるのだと思います。

貴重な「あのね・・おかあさん」この時は何が何でも手を止めて
しっかりお話を聞いてあげる余裕を持っていたいです。
はじめてのおるすばん
TS360042.jpg


タイトルの通り ぎょうれつ ぎょうれつの絵本!

「はやく」大人が思うとき 「絵本」
「手を洗う」ときは 「おふろ」
「あたたかいのが冷めちゃう」ときは
「あと 3つ! のタイムリミット」のときは

ぎょうれつ 1つでも足りなかったら困る
み?んな 家族の大切なもの。

見守るお母さんと「とうちゃーーく」の笑顔

「ちょっと待って」
「せかせず待つおかあさん」深いです。

「あわてない癖」「あせらない癖」 磨かなきゃ!
ぎょうれつ ぎょうれつ
TS360015.jpg


幼稚園のお迎えに行くと長男が出てこない!
どうしたのかな・・と思ったら
「ずっと頑張っているので」と先生
自分の教室から 体育館、食事部屋から玄関までぎょうれつを作っていました!
かなりの距離(w)
お邪魔だったと思うけど 見守ってくださった先生に感謝です。


「すていぬシンプ だいかつやく」
のタイトル通り お話しが進み当時犬を飼っていたので子供達は涙目。

捨てられた犬はどうなるのか、「誰かに拾われればいいけれど」
そう簡単にはいきません。
動物を飼う、責任を持って面倒を見るって大変な事・・小さな子にも伝わると思います。

本当に捨てられてしまったシンプ。
命からがら食べ物を探し、たどり着いた場所「サーカス」
優しいおじさんも「すていぬシンプ」と同じ危機が迫っていました。

ドキドキドキドキ。
ピエロおじさんとシンプの「人生」が決まる大サーカスショー!!

打つ手が無い時は勇気を持つ!
ずどん! と 刻まれる絵本です。【ずどんといっぱつ




すっかり絵本ブログになってしまってすみません。
今日もです^m^

この絵本はとにかくスゴイ! スゴイです!



最後の最後をしっかり見てね♪
眠い時、子供なりに短い絵本を選ぶのですが この選択は失敗します(笑
文章は確かに少ないのですが 絶対目が覚める絵本の力を実感できます!

泣き顔から立ち直るために今でも手にしてしまうお勧めの1冊です!